Critique Of Games ―ビデオゲームをめぐる問いと思索―

ビデオゲームをめぐる問いと思索 http://www.critiqueofgames.net/


ゲーム的な時間

 また、ゲームにはゲーム特有の時間が流れている、という指摘はたとえば、ジェレミー リフキン*1などによっても指摘されているが、では「ゲーム特有の時間」とは何か。
 「ゲーム」の様態が多様であるのと同様、「ゲーム特有の時間」にも様々なものがある。

物語にとっての時間

時間」がいかにして構成されるか、という問題は「物語」にとって重要な問題となってきた。そもそも、「物語」という経験は、「時間」と不可分である。

 アシュタサポテの「観測、指し示し、時間性」(林[2002])や、ゲームを語ろうの「ゲームはいかにして物語となるか」などを参照。

代替不可能性

 時間は、時間を投入されたものに対して、代替不可能性を用意する。(賭けられているもの参照)
 たとえば、そういう話をあからさまにやっている話の一つは『ひぐらしのなく頃に』である。ネタバレになるが(以下、反転すること)

と静謐

 たとえば